海外「なんてこった!!」スズキのジムニーの人気に驚愕!?

スズキのジムニーが人気すぎるらしい。

ジムニーは日本でも大変人気で納車待ちの状態。

ヨーロッパへの顧客への納車はそのあとになりそうだという。

ジムニー

一時期CO2の排出レベルの問題で、欧州への導入が危ぶまれたジムニーだが、

継続販売も無事に決定している。

このジムニーの人気に、

海外はどのような反応を示しているのでしょうか。

早速海外の反応を見ていきましょう!

海外の反応は・・・

  • トヨタとスズキの関係は密になっちゃった今、
    ジムニーはトヨタのなんちゃらクルーザーとして北米に来る必要がある。
  • スズキはEVへのコンバートオプションを出すべきだな。
    ホットケーキみたいに売れるぞ。
  • 冬やオフロード用にニッチな需要がある。
    笑顔で毎日乗ってるよ。
  • ジムニーはヨーロッパで凄まじい納車待ちがあるから年内も納車がある。
  • うちの国では樽型ジムニーが売られてないから
    現行の第3世代は価値を維持続けている。
  • EUの新型ジムニーにとっては悲しいニュースだけど
    個人的には良いニュースでもある。
  • なんでイグニエスのエンジンにしなかったんだろう?
  • 90馬力は十分だし、ジムニーを買う層は早さなんて求めてないだろ。
  • 輸入も輸入も出るように選択したK15Bよりも若干パワーもトルクもあるのに。
    それに燃費も良いしCO2排出量も少ない。
  • これがマーケティング戦略だ。
    ジムニーを買うためにショールームに行き、
    イグニスに乗って出ることになる。
  • あくまでこの形状で行くんならエアロをつければ多少燃費が、
    良くなるかも知れない。
  • ついでにラインナップにEVが無いという鈴木の問題も解決するだろうな。
  • スズキがEV版のジムニーを開発する絶好の機会ということか。
    今後も車を売り続けるつもりなら、乗り換えなくちゃいけないことだし。
  • どこかの時点で規制云々は問題じゃなくなり、
    他に選択肢があるのに低燃費な車を
    買おうという人がいなくなってしまうだろうしね。
  • 最初に思ったこと:EVバージョンを作ったらどうだろう。
    出来が多少あれでも気にしないぞ。
  • スズキがやらなくちゃいけないことは3つか。
  • これはジムニーのようなサイズと重要であれば、もっと燃費がいいはずという問題で、もしこれが普通のセダンやハッチバックだったら問題になってなかった。

ひとこと

見かけないなぁと思っていたら、日本でも納車待ちなんですね。

改めてジムニーの人気はすごいですね!

1 個のコメント

  • ジムニーはトヨタのなんちゃらクルーザーとして北米に来る必要がある
    転倒するとイチャモンつけて訴訟起こして撤退させておいて何言ってんだ
    ちなみに転倒は車のせいでは無いとしてスズキが勝訴

  • コメントを残す