海外「日本の国歌はなんてエレガントなんだ!?美しい!」”君が代”が海外で感動を呼んでいる!?

こん顔は英訳された歌詞と共に流れる、

君が代への反応です。

世界で最も短く、最も古い歌詞を持つ国歌の1つであり、

1903年にベルリンで行われた

「世界国歌コンクール」では、

「気高い平和に満ちた歌詞と、それにふさわしい壮厳な曲調」

であるとして、

数ある国歌の中から「君が代」が一等を受賞しています。

行進曲に国威発揚を意図した歌詞を乗せた国歌を採用する国が多い中、

異質とも言える曲調と歌詞を持つ「君が代」。

「君が代」には様々な反応が見られました。

早速「君が代」に対する海外の反応を見ていきましょう!

海外の反応は・・・

  • 俺はアメリカの誇り高い愛国者だけど、
    過去に色々あったことも踏まえて、
    日本に敬意を抱いている。
  • 日本の友人たちよ、君たちの国歌は本当に力強い。
  • 日本の国歌は
    美しい・・・・・・
  • 他の国の国歌とは毛色が違うと言っていいくらい違うよね。
    そうまるで日本人のように。
  • ミニまニズムの極致。
    シンプルでエレガントで、
    意味深い。
    そう、まるで日本人のように。
  • 日本人がいかにインドの独立に貢献してくれたか。
    俺たちインド人はそのことを絶対に忘れないよ。
  • W杯の時に初めて聴いて、すごく綺麗な曲だと思った。
    その時はちょっと涙が出てきたもん。
  • お前ら、次はイタリア抜きでやれな。
  • 第二次世界大戦を共に戦ってくれた事を
    今でも感謝してる。
  • 世界一綺麗で、神々しくて、気高い国家だと思うようになった。
  • 子供の頃は最悪の国家だと思ってた。
    シンプルで単調な曲だったから。
  • 国歌と言うより、美しい賛美歌のようだ。
  • 日本で3年間暮らしているけど、
    はっきり言って最高だ。
  • 日本は料理も美味しいし、本当に素敵な人たちばかり。
    唯一嫌いなのは、みんなの運転がゆっくりなところ。
  • 正直アメリカの国歌もそれなりに古いものだと思ってたんだが、
    日本の国家はもう「古代」の域だな。
  • 綺麗で穏やかな気持ちにさせてくれる国家だね。
  • 日本のおかげでアジア人に独立の精神が芽生えた。
    俺たちは感謝してるんだ。
  • この国歌はすでに伝説だ!
    イスラエルから愛を込めて

ひとこと

君が代を聴けば、

いつでも愛国心を思い起こすことができる、

そんな曲は君が代だけでしょうね。

12 件のコメント

  • 1903年に「世界国歌コンクール」などというイベントが開かれた記録は無いようです
    まして、大した近代音楽の歴史も無いアジアの新興国の国歌を当時の欧米の音楽家たちが欧米諸国を差し置いて評価するかは怪しいところです
    事実ではないか、事実であってもごく小規模な催しに過ぎないでしょう

    • たぶん、ちゃんとしたコンクールとかではなく、一部の専門家達が集まった際に、個性的で面白いという事でその場にいた人達の中で好評だったというだけだと思う。
      これを伝え聞いた日本人の話の中で、コンクールで優勝みたいになっていったんじゃないかな。

      日露戦争後ならまだしも、それ以前だと、博識者からも中国の側の小さな島国みたいな認識だったろうね。

  • 君が代、日の丸、伊勢神宮
    いずれも簡素で優美
    まさしく日本を象徴するに相応しい“芸術作品”

  • あー、賛美歌っつわれれば、たしかに曲調の傾向は似てるよな
    教会のミサで流れててもそんな違和感はない気がする
    意外に海外で好評なのは、違う場所ではけっこう耳慣れてるせいもあんのかね

  • もとは詩吟だよ
    江戸時代から婚礼や慶祝事のときに吟われてた

    明治二年、英国皇太子が来日したことをきっかけに国歌と西洋演奏式の必要性にかられて撰ばれた
    子供から老人まで誰でも覚えて歌えることができるゆっくりとした三十一文字のこの歌は、現代に至ってその恩恵を受けている
    式典は短くてすむし、いつでも気軽に歌える

    千本桜を…なんて話が以前耳にしたことがあるけど、あんなの年取ってから歌う気にもなれない

  • コメントを残す