海外「侍キターーー!!!これが忠誠心ってやつか!」映画”七人の侍”は海外でウケる!?

今回紹介するのは、

1954年4月26日に公開された日本映画、

七人の侍

当時の侍の生活が忠実に表現されている点が、

海外で受けているとか・・・

しかし、

いかにも日本!というイメージの侍って、

外国人のめにはどのように映っているのでしょうか。

早速海外の反応を見ていきましょう!

海外の反応は・・・

1:世界の名無しさん

侍に関する美しい動画を本当にありがとう!

2:世界の名無しさん

違うんだ!
アニメが江戸時代の侍に影響を与えたんだ!?

3:世界の名無しさん

ポケモンのカブトの名前の由来は、
ここだったのか!?

4:世界の名無しさん

おお、これは凄く面白いね!

5:世界の名無しさん

侍大好き!
忠誠心と気品が際立ってるね!

6:世界の名無しさん

ああ、古き良き時代だね。
5歳にはもう成長した戦士になってたんだね!

7:世界の名無しさん

重要なのは、
日本では侍ではなく武士と呼ばれていたことだ。

8:世界の名無しさん

ん〜〜、イケメン刀剣男子の方がいいね!
まぁこれも楽しかったけど。

9:世界の名無しさん

日本の皇族の生活がもっと知りたくなった!
忍者もね!

10:世界の名無しさん

侍の生き方が好きだ!
武士道を実行したい!

11:世界の名無しさん

ジェダイがどれだけ侍の影響を受けているかわかるね!

12:世界の名無しさん

トムクルーズが入ったグループは、
あんまり良くなかったなぁ。

13:世界の名無しさん

侍はいかなる時も立派に振舞わなければならない!

14:世界の名無しさん

これ見て「どろろ」を思い出しました。
次回作待ってるぜ!

15:世界の名無しさん

昔侍に関する動画をよく見たなぁ。

ひとこと

とても興味深い海外の反応ですね!

ぜひ海外の方には大河ドラマをお薦めしたいところです!

6 件のコメント

    • うん。 ここの管理人さんは、そういうことすら知らないんだねえ・・・・
      ってか、それくらい調べてからまとめればいいのに・・・

  • 当時は兵農分離されておらず、戦になれば地主が侍になり小作人は足軽
    親戚や用心棒が家の子郎党として領主のもとに駆け付けた
    農民たちはけっして弱い存在ではなかった

  • コメントを残す