アメリカ「日本の新幹線技術が我が国に来る!!待ちきれないぜ!」アメリカ初上陸の新幹線が楽しみ過ぎる!!

日本が世界に誇る最先端技術を駆使した「新幹線」が、

ついにアメリカに上陸します。

それが・・・

テキサス・セントラル・レイルウェイ

アジア以外では初となる新幹線のプロジェクトで、

アメリカでは待望する声が後を絶ちません。

開通予定は2025年ですが、先日その内装が公開されました。

この内部の公開にはアメリカから様々な反応が見られました!

海外の反応は・・・

1:世界の名無しさん

自分は70年代から新幹線を待ちわびてた。

2:世界の名無しさん

ヒューストンに住む娘と孫に会いに行く時に良さそうだ。

3:世界の名無しさん

本当に待ちきれない。

4:世界の名無しさん

前に電車で数千キロの旅した時は、座席が新幹線とは違って
リクライニングじゃなくて地獄だったよ。

5:世界の名無しさん

飛行機が全部この新幹線並みの内装だったらいいのになぁ。

6:世界の名無しさん

なぜなら、この民間の高速鉄道に政府は関与してないからさ。

7:世界の名無しさん

高速鉄道よりメトロを建設するべきだ。
どうして高速鉄道にこだわるのか誰か説明してくれ〜

8:世界の名無しさん

昔のテキサス州は、都市と都市が鉄道で結ばれていました。
もう一度そういう時代が戻ってくるといいんだがな。
何れにしても、車を使わなくても
旅ができるのは良い事だ。

9:世界の名無しさん

綺麗な牧場や農場を破壊するんだぞ?
飛べば良いんだよ。そっちの方が早く着くよ。

10:世界の名無しさん

テキサスの場合はトンネルを掘る必要がないからな。
カリフォルニアの数分の予算で済むぞ。

11:世界の名無しさん

僕たちは新幹線に数えきれないくらい乗ってるけど、
あれ以上の旅の経験はまずできないだろうと思ってる。

12:世界の名無しさん

走りがスムーズだからシートベルトは必要ないんだよ!

13:世界の名無しさん

見た感じは素晴らしいね。
だけどどうしてシートベルトがついてないの?

14:世界の名無しさん

前の席の後ろに折り畳み式のテーブルがあって、
乗ってる間は自由に使うことが出来るよ!
友人、家族、同僚と向かい合わせで旅を楽しませるんだよ!

15:世界の名無しさん

前の席の後ろに折りたたみ式のテーブルがあって、
乗ってる間は自由に使うことが出来るよ!

ひとこと

確かにアメリカで新幹線が走るのはとてもロマンがありますが、

その周辺施設もとでも気になりますね!

9 件のコメント

  • 日本と同じようには行かないだろうな
    動き出したら保守が全てだし、土埃とか人の体格とか設備の破壊や持ち去りもあるだろう
    汗だくの大男が風呂にも入らずに長時間座った席とか頭のところの布を替えたぐらいじゃどうにもならんよ

    • だよね
      つかアメリカのおデブさんってレベルが違うから、座席一人分じゃ絶対座れないと思う
      座れるレベルのおデブさんでも、隣の席の人が地獄だったって問題になってたよねw

  • 日本だってあの価格でどんだけの人が利用するんだ?と思われたが毎日ほぼ満席だしな
    作ってみればそれなりに需要も生まれるんだよ

  • 作るのは、それなりの技術があれば何とかなる。

    問題は、保守点検・修理から清掃等のメンテナンスをキチンと出来るかどうか。
    そして、正確で安全・安心な運行管理に至るまで、ハードルは高くて多い。

    その為には、ある程度個を犠牲にしても、全体に奉仕する心掛けが必要になってくる。
    個人主義が浸透し過ぎてると、その辺がネックになるんだろうなぁ。

  • やはり新幹線の命は作った後の保守と点検でしょ。「新幹線が開通しました。万歳」で、そのあとは走らせるだけではあの快適さは得られないと思います。アメリカ人はそのことをわかっているのかな?

  • コメントを残す