「アメリカでも大喝采!!!」”日本語オンリー”の歌舞伎に海外の反応は・・・

皆さん、歌舞伎をご覧になったことはありますか?

歌舞伎は、

400年以上前に生まれ、

今なお、人々の注目を集める日本の総合芸術であります。

また海外公演にも積極的です。

「オペラ座」の画像検索結果
        オペラ座(フランス)

オペラ座でも公演を行ない大成功を収めました!

歌舞伎の海外公演の歴史は、

1928(昭和3)年のソ連(現ロシア)公演にさかのぼります。

一般にも成果の程を危ぶまれていたこの公演は、

予想を上回る成功を収めます。

以来今日まで、歌舞伎が訪れた国・都市は、36ヶ国110都市を数えるに至ります。

(平成29年8月現在)

さぁ、実際海外の方は歌舞伎をどのようにとらえたのか、

とても気になりますよね!?

それでは早速、海外の反応を見ていきましょう!



海外の反応は・・・



  • 素晴らしいパフォーマンスだったわ〜
  • もっと知りたくなった!
  • 最高だったね!
  • 江戸時代に行ったみたいだった!
  • アートは世界を超えるんだ!
  • こんな素晴らしいパフォーマンスを知らなかったなんて、恥ずかしいわ〜もう 🎭
  • もし日本に行ったら、本場の歌舞伎を見てみたいわ〜
  • なんて魅力的なんだ!
  • これみて思ったの。本当に面白そうだし、クールだわ。 😀
  • YOOOOOOOOOooooooooooooooooooooooooooo….
  • 彼らは、シェイクスピアの戯曲のように、
    歌舞伎ので使われる言葉がいかに古いかを説明しています。
  • 歌舞伎の進化を体験するには、
    劇場で丸一日過ごすことをお勧めします!
  • 日本よ、こんな素晴らしい文化を残してくれてありがとう!!
  • 日本語が難しくてあまり理解できないけど、
    日本の文化は好きだわ!
  • 私の父はいつも弁慶の真似をするんで、困ります。
  • 歌舞伎を見て、日本をもっと知りたくなりました!


ひとこと


日本人でも中々踏み込みづらい歌舞伎ですが、

こんなにも海外の方に興味もってもらえるなんて、

とても意外ですね。

日本の文化の奥深さは、

我々日本人がさらに理解を深め、

文化継承していかなければなりませんね!