海外「久石譲は日本の最高の宝物です」久石譲-あの夏へ-海外の反応

ジブリ作品の音楽を手掛けていることで有名な久石譲さん。

千と千尋の神隠し、あの夏へは名曲です。

今回は、”あの夏へ”への海外の反応をまとめてみました!

海外の反応

  • 悲しみと幸福が同時に押し寄せてくるよ。
  • とても感動的で美しい…。
  • 千と千尋の神隠しの最も悲しいところは、千尋があの世界での出来事を覚えていないという事です。 子供の頃のことはあまり覚えていませんし、年をとるにつれて、愛する人の顔を思い出せなくなります。それは最大の恐怖であり、この音楽は私にその感覚を思い出させます。
  • 千と千尋のような夏を、私も味わいたかった…。
  • スタジオジブリの作風は二単語で言い表せる。子供時代、ワンダーランド。
  • 久石譲は 最も偉大な作曲家の一人です。
  • この名曲は聴いた瞬間、映画の一場面を連想させる。
  • 千尋とハクの夏を見守って胸ときめいた、純粋だった私たちの幼年期を恋しく思う。
  • ピアノが持つ力は本当に怖いね。より良いピアノ演奏は私の心に本当に多くの影響が生じる。
  • 久石譲は人類への贈り物。彼の才能と仕事は決して忘れられないだろう。
  • 子供の頃住んでいた田舎の夏の風景が浮かんでくる。友達と遊んで夕焼けお互いの家に行った。コオロギが泣いていたよ..懐かしい。
  • 曲だけ聞くと夏の暑くるしい感じはしない。涼しい風が吹いているみたい。この曲を聴きながら草の上に横たわっていたいよ。
  • あるとき、私は大学の建物に座っていると、グランドピアノで誰かがこの曲を演奏しました。Summerやハウルの動く城等も一緒に。拍手したかったですが、涙を抑えるのに忙しくてできませんでした。
  • 中学にこの曲を聴いて、今は音楽学校に通っている。
  • 最初の音が演奏されたとき…胸に深い痛みと孤独が現れ、私は突然悲しくなった。同時に理解した。永遠に続くものはないのだと。
  • 一度でいいから久石譲のコンサートに行きたい!
  • 久石譲は日本の最高の宝物です。今、私は美しい音楽によって心から泣いています; _;

ひとこと

やっぱりジブリは大人気ですね!

コメントを残す