海外「すごい会社だ!!」神ゲーの生みの親【フロム・ソフトウェア】の軌跡を刮目せよ!!

フロム・ソフトウェアという制作会社をご存知でしょうか?

日本のゲーム制作会社の1つで、キングスフィールドシリーズやアーマドコアシリーズ、ダークソウルシリーズ、ブラッドボーン、隻狼シリーズを手掛けた会社です。

動画は1994年から2019年までにリリースされたゲームを紹介しています。段々とグラフィックが進化しているのが分かりますよ!

今回はフロム・ソフトウェア特集をさせていただきます。

フロム・ソフトウェア

1986年11月創業。当初は大型汎用コンピュータ向けを中心としたビジネスアプリケーション開発を手がけており、豚の餌やり管理といった農業系アプリケーションも開発していたという。そのため、取引先のこともあって、業界では珍しくスーツ姿で仕事をし、訪れた人が不思議がっていたという逸話がある。

後、ゲーム業界への参入を目指し、開発研究。1990年代初め頃にパソコン用3Dゲームソフトの制作を行ったが未完成に終わる。

その経験と成果を元に1994年プレイステーション用ゲームソフトの制作を開始し、同年12月にデビュー作となる3DリアルタイムRPG『キングスフィールド』を発売。それ以後多方面のハードでソフトを発売していく。

2014年4月28日、KADOKAWAの株式取得により、同社の子会社となることが明らかとなり、同年5月21日に株式取得が実施された。同時に役員体制が再編され、代表取締役会長に角川ゲームス代表取締役社長の安田善巳、取締役社長に宮崎英高が就任。前代表取締役社長の神直利は相談役に就任した。

ゲームソフトには”フロム脳”と呼ばれる事もある考察熱心なファンが居る

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2

早速海外勢の反応をまとめていきます!

海外の反応

  • ダークソウル1と2が好きだったなあ
  • フロム・ソフトウェアは本当に長い道のりを歩んできたなあ
  • アーマードコアは名作だったわ
  • エルデンリング!
  • 3:54 2003年以降のフロム・ソフトウェアのゲームの重力で死ぬのは変わってねえな
  • 他のロボットやガンダムのゲームもたくさん作ってたのか。知らなかった
  • おとぎのゲームはすごくよかった
  • 自分の年を感じるよ…6歳の頃にアーマードコア2をプレイしてたんだよね。楽しかったなあ
  • 隻狼からこのゲーム会社のゲームをプレイし始めたけど、ダークソウルもやってみようかな
  • 2012年でアーマードコアが最後だったから、アーマードコアの新作が欲しいね
  • デモンズソウルのリメイク発表見てからこの動画をもう1度見に来たよ
  • 毎年ゲーム作っててすごいな!
  • もっとアーマードコアで遊びたい!
    ・pcゲーマー向けにアーマードコアの新作を出してほしいよね
  • コメント見るとダークソウルもそうだが、アーマードコアも凄い人気だな。やってみるか
  • 宮崎の作るゲームは神
    ・宮崎が作れば狂ったように売れること間違いない
  • ブラッドボーンを作ってくれてありがとう!最高のゲームだよ!
  • この会社について知らなかった。けれど、いくつかのゲームを知ってたからこの会社が凄いことが分かった
  • 全部恐ろしいほど魅力的なゲームだよ

ひとこと

隻狼、神ゲーでしたよね!
ブラッドボーンもダークソウルもそうでしたが、とても苦戦しながらもクリアしていく達成感が味わえる、最高のゲームでした。
今後もフロム・ソフトウェアを応援していこうと思います。

翻訳元:https://www.youtube.com/watch?v=K2fDg_3pJ9c

コメントを残す