海外「ランキングに載らねぇ豚はただの豚だ?」海外が紅の豚を熱く語った結果…

  先日の海外「これがジブリ作品の非公式ランキングだ!」ジブリの海外ランキングが、意外すぎる結果に! 及び 海外「映像、音楽、全てが最高!!ラピュタがなぜここにない!?」ラピュタのランク外に海外は異議あり!! をご覧いただき、多数のコメントをお寄せいただき、ありがとうございました。
 その中で、(私的)ランキングには入っていなかった「紅の豚」に関するコメントも寄せられました。
 「飛ばねぇ豚はただの豚だ」「カッコイイとはこういうことさ。」が有名で、私も好きな作品ですので、公式予告編の動画に寄せられた、海外の声をご紹介します。

 なお、主人公の通称であり、この映画の海外タイトル「Porco Rosso」はイタリア語で「紅の豚」を意味するそうです。
引用元URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E3%81%AE%E8%B1%9A

海外の反応

  • 私はイタリア出身だけど、この映画がなぜイタリアで有名じゃないかわからない。
    イタリアの話で、ほぼすべての登場人物がイタリア人なのに。
    宮崎駿監督も、イタリアではよく知られているのに。
    • 私イタリア人だけど、この映画が大好きで、私の友人も間違いなく知ってるわ。
    • 僕は、この映画大好きだよ。
    • 初めて恋に落ちたようにね。
  • イタリア語で「ポルコロッソ」は紅の豚を意味してるよ。
    • 深紅の豚では?
    • いや、深紅の豚なら、イタリア語で「 Porco cremisi 」だね。
    • まあ、赤い男爵豚かな。
  • 幽霊飛行機のシーンはいつ見ても震えるよ。
    このアニメ映画は、もっと注目されていいね。
    • 凄い場面だったよね。
      ポルコ・ロッソは第1次世界大戦からずっと飛んでたんだから。
    • 宮崎監督の描くシーンには驚かされてばかりだよ。
      彼の映画作品は、全て傑作だね。
  • 映画自体は見たことなくて、レビューと予告編だけしか見たことないけど、この予告動画を見ると100%見たくなるよ。
    昔の予告編は、神秘的だったので、好きだなぁ。
  • 私が6歳のころ、母親がレンタルビデオ屋から借りてきて、見せてくれたんだ。
    この映画は、幼い私に、飛行機づくりへの閃きと情熱を与えてくれたものの一つになったよ。
    だから私は、大学で航空宇宙工学を学ぼうと思ってるんだ。
    どうもありがとう。
  • 面白いよね。
    なぜか、最近のアニメ映画より、紅の豚の方がアニメっぽい感じがして、いいよね。
  • 私の好きな映画の一つよ。
    • ええ、素晴らしいストーリだね。
  • 素晴らしいイタリアの飛行機、現在東京在住より。
    • ロンドンのヴォンズワースから、よろしく。
    • リバプールから、こんにちわ。
  • この映画は、絶対もう一度は見るべきだね。
  • 冒頭で、女性が歌い始めると、いつも涙目になちゃう。
    • 私も、同じ気持ちになるわ。
      なぜだかわからないけど、そう感じさせる力強い声よね。
    • 曲は何だっけ?
    • Le temps des cerises(さくらんぼの実る頃)っていう有名な曲よ。
  • なんて美しいアニメーション映画なんだ。
  • この映画大好きよ。
    明るくて、素晴らしくて、それでいて刺激的で。

ひとこと

 海外にも、紅の豚のファンは多くて、なんか安心しました。
 子供の頃に見たときも、いい映画だと思いましたが、大人になってから見ると、この映画の良さがもっとわかるような気がしました。

引用元URL: https://www.youtube.com/watch?v=awEC-aLDzjs

コメントを残す