海外「映画で見たことある!!」昭和の一家の暮らし(1966年)

今から約54年前の東京に暮らす家族の動画を紹介します

朝食、仕事、街を歩く風景、夕食

昭和に暮らしていた家族の1日を撮影した動画です

今回はこの動画に集まった海外勢の反応をまとめていきます

海外の反応

  • YouTubeのお勧めに出てきたけど、私のような他の国の人にも知ってもらいたいね
  • 自分が撮影しているものが、未来の人に見られてるって想像できないなあ
    ・50年も先の人が見てるなんて思わないだろうね
  • ドラえもんみたいだね
  • ここに映っている子供たちは今では祖父母の年齢か
  • 刻々と変化するこの社会で、永続的に続く醤油の瓶の形に安心してる
  • 数十年後の日本の電車システムは今の私の国よりも効率的なんだよね
    ・ほんとそれな。今でも変わらずダメな自国の電車…
    ・東洋人の電車の技術はすごいよね
    ・1966年の電車は2019年時点でのインドの電車に似てるね
  • 懐かしさを感じる動画だね
  • のびたとドラえもんはこの時代に生きている
  • 日本の映画を見ているみたいだ
  • なんで日本人じゃないのに懐かしさを感じるのだろうか…
  • きっとこの動画を見ている50%以上の人がリラックスしていると思う
  • 今の時代の貧しい国より多くの部分で発達していて綺麗に見えるね

ひとこと

昭和の日本、雰囲気がとても好きです!
海外勢も、若い世代も、みな同じように懐かしさを感じているようですね~

やはりといいますか、この時代の映像を見てドラえもんの時代だと認識している海外勢が多く、
ドラえもんの知名度が海外でも高いことが伺えました!
ドラえもん凄いですね…

コメントを残す