海外「次に何が起きるのかわからないアニメ」Bokurano(ぼくらの)に対する海外の反応

日本漫画界において独特な立ち位置を誇る鬼頭莫宏の漫画作品「ぼくらの」

おおおええああ なOP曲が有名ですよね。

そんなぼくらのの海外の反応をまとめてみたいと思います。

海外の反応

  • ぼくらのは鬱アニメだがとても作りこまれている。
  • 政治/姓/社会など、 幸せと不幸のゼロサムゲームである事を意識させる内容になっている。
  • OPから入ったけど本編も深いぜ。
  • なるたるもおすすめ。
  • 私が見たアニメの中でトップクラス。
  • 本当にこのアニメの知名度は低いな。
  • このアニメにもう一つ名前を付けるのなら…。「絶望」
  • 物語が作りこまれている。
  • 泣かせてくれた。
  • このアニメの大人たちは無力なことが多い。
  • 非現実的だがどこかにリアルを感じさせる。
  • このアニメを見ると、明るくなるんだ。ヘンだとは思うけど。
  • ネタばれなしでこのアニメを説明することは不可能だけど、人物の作り方が魅力的。
  • ロボットアニメは好きじゃないけど、このアニメは別
  • 視聴前「はいはい、ロボットアニメね…。」
    視聴後「:-0」
  • このアニメ好きだったな…。次に何が起きるか全く予想つかないから。
  • 感情を沸き立たせてくれるアニメ。
  • アニメを見た後は漫画を読むのをお勧めする。
  • わくわくはしないけど、興味深いアニメ。

ひとこと

ぼくらのは見たことがないのですが、アニメより漫画を進める声が大きかったです。

コメントを残す